2014年10月02日

怒りの原因はこれだ!中谷彰宏流

image-0eb5a.jpg
怒っている人は、さみしいのです。

また、期待が外れて怒っているのです。

期待どおりなら、怒らないのです。

だから、過剰な期待は、抱かないことです。

具体的に、怒りの原因を、表現してくれていて、分かりやすい本でした。

自分なりの良くなるなり方

すこし、視点を、客観的に見てみる習慣を、最近つけている。
教材のCDの、中に出てくる、私はという見方、私を、あなたは、という見方、私を、彼女は、というように、あたかも小説のように見る見方。

そうすると、すこし、怒ったときに、立ち止まり、考えを、反転することが、今日できた。

切り口は、一方向からしか切れない。

良い見方と、悪い見方。

悪い見方をしているときに、立ち止まり、まてよ、と思い返せなくなっていた。

今日、いや待てよ、と思い返せると、冷静に落ちついていった。

加えて、頓服の、怒りを抑える薬を、一日、2粒飲むところを、1粒半で、忍耐してみた。

すこし、ずつ、薬のフォローを借りながら、思考や思いを修正することで、また、病気から、立ち直っていってみよう、という、気持ちが起きてきた。

良いことだと思う。

自分なりの、良くなる、なり方で、良くなっていってみようと思う。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。