2014年12月30日

「ひらめき」収入はこれくらい欲しい

望年会は、来年の目標を、みなさんで
かかげて、がんばる目安ができて良かったです。

今日は、近所のお友達と、近場の
オシャレなカフェに行ってきます。

出不精だった主人が、私のサイクリングデビューを
機に、外出が楽しくて仕方ないようで、
「明日はどこいく?」「これから何する?」
と毎日聞いてきます。

昨夜は、久々に眠れず、半年ぶりくらいに
眠剤を飲みましたが、眠る前に、ふと
手に取って読んだ本が、すごく気づきになり、
来年こそは、自分の力で収入に持っていかれるような
力をつけたいとイメージしました。

ちょうど、セミナー講師や、カウンセリングなどの
仕事をしている友人がいますが、
その人の活動をイメージしながら
その本を読み進めていくと、イメージがよく
つかめました。

今朝になり、ああ、だいたい、このくらいの
収入がほしいな〜と初めて思いました。

今まではそんなこと思ったことありませんでした。

主人が働くなというし、家のことは
しないとならないし。

時間に追われる生活から
時間を追う生活に変わってきて、
気持ちにかなり余裕が持てるようになってきていたこと、
それに加えて、怒りも無くなりました。
無くなったというか、無駄なところで
一人で怒らなくなったというか。

どうしてかな〜?

ある人に教えてもらった手帳の書き方で
書きだしてからかな〜。

すごく調子が良いです。

このまま、癒し系モードでいってくれればいいが、
と思っていますが。

収入は、金額に出してイメージしたわけではないですが、
このくらいの生活をしたいから、このくらいの
生活が維持できるくらいの収入がほしいな〜と
漠然とですが、思いました。

まるで逆ですね〜。
月給取りと。

月給取りだと、給料は決まっていて、
この範囲でする、という感じですが、
私がイメージしたのは、これくらいの
生活を維持したいから、このくらいの収入を
得たい、というものでした。

まだ、漠然とイメージした段階なので
これから先、具体的に、金額なりに
落としていきたいと思っています。

あと、もう一つ、昨夜ひらめいたことがあります。

日中、美容院にいき、お気に入りの
美容師さんとお話をしていて、
資格の話が出たのですよね〜。

すると、夜中、雑誌をなにげなく開くと
ぱっと目に留まった資格がありました。

とりあえず資料請求してみるか〜と
思っています。

では、今日も、素敵な一日を。

きらり〜ん。

2014年12月28日

一年の終わりは「望年会」。

今日は「望年会」。

私たちは「忘年会」(一年の嫌なことを忘れる会ではなく)、
「望年会」(来年に望む会)というのを毎年
行っています。

あくまで前向きに、希望を持って、
これが集まりの目的です。

嫌なことを言い合って、愚痴愚痴言って
終わることもできますが、後に残るは残尿感?
というか、嫌な気持ちが余計残ります・・。

私は愚痴を言わなくなってから
すごくすっきりした気分になれました。

あと感情は常に出していく。

以前は出さなかったから苦しかったんだなあ、て。

この感情豊かな、人が・・。

押しとどめていたら、せき止めた川のように
反乱してしまうわ〜わ〜!!とか言って。

まだまだNOというのが下手だったり、
意見も言えてないところもありますが、
自己主張しにくいタイプなら、
ほかにもほかの手段で、生きていかれる
と考えるようになりました。

つまりは工夫。

いろんな本を読んでいくうちに、
和田祐美さんの本に出合い、
社長さんであられますが、
「陽転思考」を編み出した方です。

その社長さんが、NOが言えない人見知りな
ナイーブな方なので、演技に入り、
男スイッチをonにするのだそうです。
そういう時は。

男スイッチにすることにより相手が
引けを感じるのか?
頼んでこなくなる・・だったか?

のようなことが書かれてあり、
忙しいときは、社員が頼みにきそうな
気配がしたら、わざと電話に出て
忙しそうなふりをするとか、
だそうです。

面白いな〜思いました。

私は何も人がしているからといって
そのままそのとおりにしたり、
一変通りにするのではなく、
もっと自分の性格を生かして
自分らしく工夫すればやり方は
いくらだってあると思っています。

ちょうどこの和田祐美さんのように。

で、話逸れそうなので、
では今日はこの辺で。

では「望年会」行ってきま〜す。わーい(嬉しい顔)手(パー)

2014年12月26日

年末にスイフトちゃんの一年点検

昨日は、車の一年点検で、ディーラーに
車を持っていき代車で帰宅。

車は赤のスイフト、代車はワゴンR、
乗り換えると、ちと違和感。む?

背が高い車は運転しやすいと聞いていたが、
あまり感じないな〜。
それとも乗りなれてないから?

足元が迫ってくる感じがして圧迫感。

ブレーキも甘くて怖いんですけど・・。

でもなんともなく帰宅できました。

というか、代車を借りるとき、
「大丈夫かなあ?運転できるかなあ?」と
不安要素な言葉を発する私を見て
スズキの方は、おどおどしはじめ、
その不安がこちらに伝わるので
私まで動揺しそうになり・・たらーっ(汗)
て、最初に不安な言葉を発したのはわたしか・・。

でも、そんなときでも、ど〜んとしていてほしい
というのは私のわがままなのかもしれないが、
私は、ど〜んとした、どうどうとした人には
ガンガンぶつかっていけるのに、
おどおどした人、弱い人は、見ているだけで
こちらまで動揺してしまう。ふらふら

しまいにひどいときは怒りにまで変わってしまう。

そんなに動揺して、私を動揺させないでよ〜!!!!
とか。

こちらが不安になるのでやめてほしいのだ。

どういう理由でだかはわからない?

とにかく昔からそうで、だから
赤ちゃんとかも怖い。

あの首の座って無さ、
ふにょふにょさ。
へし折れたらどないすんねん!
と思うと恐怖に変わる。

これも動揺するのでやめてほしいと思う。

やめてほしいといっても仕方ないんだが・・。

昔から蚤の心臓で(こないでもです)、
臆病なのは、ぴか一で、
今もそんなに変わってません。

主人には、今反抗したら怖い、
とか私に言いますが(笑)

そんなに強くないんですよ〜。

あは!わーい(嬉しい顔)

とまあ、また取り留めなくなりますので、
この辺で。

今日は自分の車、スイフトちゃんを
受け取りにいきま〜す(^^;車(セダン)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。