2014年12月16日

手帳の中身は頭の中身

軽く、ある気づき。ひらめき

軽く、落ち込み、な昨日の一日。バッド(下向き矢印)

有る方に手帳の書き方のアドバイスを受け、
ささやかなアドバイスに思いますが、
私には後々、響いてくるだろうな〜と
思われるような良いアドバイスでした。

年末に思わぬ良いアドバイスを聞けた〜と
喜んでいます。わーい(嬉しい顔)

手帳の中身は頭の中身。

以前誰かが言っていたような。

その人もそう言っていました。

そうか〜なるほどなあ〜やっと腑に落ちました。

狭い範囲に書ききれないくらいいっぱい書いていた
私。

その人は少なくとも一日の予定を一ページは
使って広く使ってくださいと。

それから、次の日の予定と持ち物を
前日、ゆっくり丁寧に一つ一つ書き出し、
次の日出かける前に持ち物にチェックを入れる
という方法を教えてくださいました。

それをやっていけば、今強く出ている
双極性障害の傾向が少し軽減されてくるかも
しれませんと。

なるほどな〜と感心しました。

私は作業をしだすと興奮してついついエスカレートする
ようです。

それらを落ち着かせていきたいなと思いました。

また務めていこうと思います。わーい(嬉しい顔)

2014年12月14日

ガーデンシティーへサイクリング

昨日は主人が免許の更新で一日会社を休み、
早めに更新の終わった主人と
少し遠くにある、小小町というか
ガーデンシティーに行ってきました。車(セダン)

一区画に整備された街として整った
一つの小都市です。

散歩道、小高い丘、小川や池など
配備された素敵な街です。

家並みもきれいで、見た目がとても良い。

時々行きますが、昨日は自転車を車の
後ろに積んで、車輪だけ解体して、
また現地で主人に組み立ててもらって
走りました。

自転車に乗る私を横目にマルタを散歩させながら
嬉しそうに見ている主人を見ていると
私も嬉しくなります。

私が走り回ったあと、主人が走ってくる
と言って、私の自転車にまたがり
走り出してから気が付いたのが、
車のキーも私の携帯も水も
全部持って行ってしまったこと。

まー帰ってこないということは無いだろうけど、
もしこのまま帰ってこなかったら?
と女の想像力は、一家の大黒柱がいなくなった
時の不安へと駆り立てる。

車のボックスに置き去りにされた
茶の皮の財布だけが妙に目につき、
財布だけ置いていかれてもな〜と
逆にむなしくなる・・。

と考えるも、一瞬、寝てまつしかないか、
と助手席にもたれて、開き直っていると、
人の心配をよそに
シャーと自転車を走らせ帰ってきました。

「疲れたわ〜」とか言いながら。

「心配したわ〜」
と言うと、「なんで?」と。

だってこれこれこれで・・
と言うと「はい。水。」と渡され。

「あ。はい。」と。

終了・・。

また車に解体した自転車を乗せ
帰宅しましたあ。車(セダン)

今朝も散歩がてらサイクリングですが、
今朝は近所をぐるぐると回ることに。

今日も晴っぽいですね。晴れ

にかっ!わーい(嬉しい顔)

2014年12月11日

開ける道を歩んでいきたい

なんだか夜空を見たくなった。やや欠け月

日中の行動や、あるブログを読んだこと、
あるいは最近の新しい交友関係など
関係したんだろうか?

いつもなら思わない気づきが起こった。ひらめき

ある友人が「制限を決めているのは他でもない
さつきさん自身なんですよ」と言う言葉を思い出した。

そうかもしれないと思った。

ある一定の領域の中で生きようとしていたのかも
しれないと。

それから、自分を責めて許すことができなかったのも
自分自身ではないか?と。

忘れっぽいのは仕方ないとか、言いつつ、
自分を責めていたかもしれない。

あるいは、できないことにたいして、
許せていなかった。

漢字が書けなくても、いいじゃないか、
できないことがあったっていいじゃないか、
と。

でも投げ出しているわけではなく、
ちゃんと辞書で調べているのだから。

今あるがままを受け入れられていないのは
自分自身のことだと思った。

人を受け入れる前に、まず自分を受け入れなければ。

また、自分の範囲を広げていくことに
恐れを抱いていたが、以前とは違うのだし、
また新しい自分で、以前できなかった
失敗したことに挑戦してみてもいいじゃないか、
そんな風に思った。

あるいは、自分の望むこと、願望を
叶えていくことで開けていくことがある気もする。

もし、自分が夢を追わずに、諦めたなら
後々に後悔しはしないか?

それを自分に、もう一度自分に問うてみようと思った。

人にも人生にも波がある。

浮いたり沈んだりするのは、致し方ないことでは
ないか、と思った。

もう一度、自分が、どう思い、どう考え、
志を立てたか、考え直してみたいと思いました。

開ける道を、歩んでいきたい。

明日の希望のために。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。