2015年10月24日

日本人に欠けているもの「主体性と選択の強制」

私の通っている歯医者さんでは
待合室に、たくさんの良書が置いてある。

その中に、私も持っているが、目を通していない
PHPの本があり、読んでみて、新たな視点で見れた。

ある作家?さんが、書いている内容。

アメリカでは、「紅茶にしますか?コーヒーにしますか?」
と聴いてくるが、それは日本人は、「自分を尊重して
聴いてくれているのだ」と受け取る。

が、アメリカ人は違う。

それを聴くのは「主体性と選択の強制なのだ」をつきつけてきているのだ。

アメリカでは常に「主体性と選択」がつきつけられる。

アメリカ人に「一生で選択してきたことは
いくつあるか?」聴くと、紙の裏面に書いてもまだ
足りない。

が、日本人にこれを書かせると「結婚」「仕事」と
2・3行で終わる。

先の記事にも書いたが、やりたいことを
具体的に言える人は、もうすでに動き出している。
と書いた。

今の職が嫌だが、なにをやりたいかわからない
という人は、自分の好みも内面も分かってないのだろう
と思う。

「自分をわからない」ということは
リスクで、「自分をまずわからないと」幸せにはなれない。

その意味で、まず自分を知ることは大切だ。

そうして、はじめて、やりたいことに向けて
歩みを進めていかれるから。

まずは自分を知り、幸せへの第一歩を踏み出したい。

脳内爆発音症候群の再来と、うつ病の手引き

脳内爆発音症候群が、ここ3回ほど
発生している。

自分にプレッシャーをかけていることはないか?
ということだが、これと言って、
プレッシャーと思うことは
思い当たらない。

それも、自分の心の奥底に抑圧してしまったのだろうか?

楽しいことは楽しい。

幸せなことは幸せ。

でも、何かが、どこかでひずみをきたしているようで
最近は、こまごまと、体のあちこちに
いろんな症状がではじめた。

ソファーで眠ることがいけないのか?
電気をつけたままで眠るからか?

が、昨日もそうだが、ソファーでうとうとと
ならないと、布団では、どうしても
「さあ。寝よう」という気構えがあり、
寝付けない・・。

昨夜は、3時間睡眠。

その前に、8時から10時まで寝ていたが。

図書館で借りてきた『僕のうつ人生』谷沢永一 著
を読んでいたが、興味深く、面白かった。

著者は、うつにもいろいろあるから
自分の症状に合わせた対策を立てるといい、と。

著者自身は、作家で、ジャンルの違った
作品を書くことで長期のうつから解放された。

うつ病は、同じことをしないほうがいいらしい。

少し違うことを、コツコツとやってみるといいらしい。

また著者の場合は、この新しい作品を書くことが
「やりがい」となり、またきつい状況も
工夫をこらし乗り越えてきたことで克服できたとある。

また、著者の友人、開高健、『裸の王様』を
書いた人らしいが、は、病院に一切かからず
治療を受けずに克服したとある。

が、これは無謀なやり方で、開高健は
信念の非常に強い人だったんでできたのだろうと
著者は言っている。

開高健は、睡眠と、釣り旅行記と、映画の移り見?
なんと言っていいのか?映画館を次々と飽きたら
次の映画、というふうに見ていたら治ったという。

旅行記は、飛行機に乗ると治ったと。

また、睡眠はエネルギーが無いとできないので
よく眠れたということはエネルギーがそれだけ
あったということだろうと。

すぐ起きてしまう、私などはエネルギーが無いのかな?

私も、自転車やボクササイズなど
新しいことをしているので、これらを、コツコツしていくかな
と思っている。

ただ、今日はボクササイズの日だが、
脳内爆発音症候群でもあり、少し疲労になるこは
やめておくか?とも思う。

また、せっかくボクササイズの女子会で
新しいお友達ができそうになっているのに、
それに、水を注すのは私で、
一年間引きこもりを経験した私は
人間関係で深みにはまるのがなんだか怖いところがある。

少し親しくなりそうになると、引いてしまいそうに・・。

海の波のような付き合い方になりそうだが、
それでも、私流でいいのかな?と思ったり。

どっぷりは付き合えないし、
なんだか長話も苦手なのだ。

なにを話したかけっきょくわからない話を
えんえんするのは苦手。

それなら、相手の向上につながる話のほうがいい。

互いに向上につながる話のほうが。

なんの利益もない話をしても、つまらない。

というわけで、今日は、ハロウィンの格好での
ボクササイズかもしれないが、行かないかもしれない。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。