2015年12月21日

今一歩踏み出せない人に送る勇気づけの言葉

さっき観たテレビ番組の中で、堀江貴文さんが
ある名言を言っていた。

自分の言葉らしい。

『過去にとらわれることなく、未来におびえることなく
今を生きろ』というような言葉。

今、一歩踏み出せない人に対する勇気づけの
言葉のようだ。

たしかに。

今瀬いっぱいのパフォーマンスをしろ
だそうだ。

今を精一杯生きていたなら、過去にとらわれることも
未来におびえることも無い気がする。

私も、少し前までは、かなり老後のことを
心配したり、また自分の体のことを心配したり
していた。

それは、割と、「やることが無い」というか
「自分のやることを見いだせない」ときに
起こる感情のように、今から振り返れば思う。

今、やるべきことが自分にわかっていて、
それを精一杯やっていたなら、後悔や、
不安は、あまり起きない気がした。

自分自身、精神的に、不具合を、
まだまだ持っているので、解消したい
部分はあるけれども、それにしても
以前よりは、ずいぶんと、生きるのに
生きやすくなったし、毎日、気分も良い。

首、肩こりが、治るといいなあ、
とか、たまあに、シミ、シワのこと考えたりとか
多少あるが。。

あと、まあ、不安な話を聞くと、
気持ちも、そこにいきがち、になるが・・。

まだまだ、自分の心の部分、解消したい
解決したい部分ある。

そんなこんなを言ってられない状況だって
来るかもしれない。

だから、それまでに、解決しておきたいのだ。

たとえば、主人が病気や事故に遭わないとも
限らないし、自分も、いつ災難に遭うとも
限らないので。

せめて、心だけは、しっかりしておきたい。

基本的に、健康維持は、前提の目標であり、
風邪とか、ほとんど引かない体質になっていきている。

インフルエンザとか、かかるかもしれないし
わからないが。

私は、ワクチンは摂取していない。

毎年、ウィルスなんて、何型が来るかわからないから
ワクチンて、当たらないかもしれないし、
それに、ワクチンは、あまり良いように
聞かないので、しない。

それより、せっせと、普段から
良い種まきをしたほうがいいかな、
と思っている。

かかったときは、かかったときで
対処しようかなと。

というわけで、堀江貴文さんの言葉から
少し元気をもらい、記事書いてみましたあ。

ではあ
ではまたあ。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。