2016年01月17日

「パターン崩し」をすると人が許せるようになる

「パターン崩し」最近やっていってます。

いろいろ経験していってます。

先日は、酔って友人に電話しました(笑)

別の友人にも、酔ってLINEで
ワガママ言いました(笑)

それから、まだ知り合って間もない人に
車で迎えにきてもらおうとしました。

今日は、ご近所の奥さんと、予科練へいき
散歩コースを歩き、愛犬マルタやUP!を
あずけて、お願いして、トイレにいきました。

up!を、抱っこもしてもらいました。

そういう風に、いろいろ、周りの人に
してもらうことで、だんだん「自分が
許されていく感覚」を覚えます。

それから、今日、午後から、宇都宮の
友人のところまで行こうと計画を立て。

それには、マルタとUP!を、
カゴに入れ、小旅行をする気でいた。
電車で。

実行ならずだったが、頭の中で
シュミレーションしただけでも
実行した気分になれたし、
up!のほうは、電車無理だという気持ちが
「やればできるかも?」という気持ちに
変わった。

カゴに入れて、二匹を同じカゴに
廊下に放置しておいてみたら
二匹ともおとなしくしていた。

なんだか大丈夫な気がしてきた。

今度、2駅くらいだけでも
乗ってみよ〜。

マルタのときも、そうやって徐々に
慣らしていって、愛媛の実家まで
帰ることができた。

それに、お兄ちゃんのマルタと一緒なら
up!も吠えない気がする。

旅行も考えたが、そのまえに
マルタとup!を連れて、電車の旅と
いきますかあ!

ルン(^^♪

ということで、「パターンを崩す」と
許せるようになる、という、今日はお話でした。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。