2016年03月03日

もう人生の後半を生きてますから。

夜のしじまが、白んできました。

いかが、お過ごしでしょうか〜。

ジェットストリーム〜。

友人の家に、お邪魔した際、
ジェットストリーム全集、なるものが
テレビの下に?羅列しておるのを見まして〜。

痛く、懐かしく、、。

しばし、眺めておりました。

はい。

私も、あの、「ジェットストリーム♫」
という、麗しの、おじ様な声の誰かわからない
男性の声に、うっとりしながら、
眠りについたことも、しばしば・・。

あれは、深夜番組だったのだろうか?

しかも、ラジオだったか?テレビだったか?
の記憶も、もう定かでないが・・。

いやあ。懐かしいな〜。

年老いると、こういう回想をして
楽しむことが多くなるのですよ。

はい。

新規追求型の私としては、こよなく
新しいことを追及していく冒険家なのですが(笑)
そのうえで、温故知新(こういうのを温故知新というのか?
果たして・・疑問だが)も好きでありまして。

あ。ちなみに、骨董品が好きです。

はい。

主人も、骨董品、好き?かな?

よく、車とかは、年代物のをテレビで
観ていますね〜。

あと、お宝鑑定団とか。

「お宝」「金目」のものが好きなようです(笑)

古美術商か??

私は、古着とか、あと雑貨や陶器の古いものが
好きです。

家具も、時々、観て楽しんでいます。

眼を肥やすのが好きです。

眼を肥やしていると、買い物をするとき
良いものを選べます。

選択眼がつきます。

だらかよく見ます。

それらは惹かれます。

魅力的です。

魅力的なものが好きです。

昔から。

可愛いものも大好きです。

可愛くて、レトロなんて最高!

そんな感じが、今の愛車かな〜。

可愛くてレトロな赤の車です。

ルパン三世が乗っていた車、
FIATです。

主人が、まず選択してくれて
「これどうだ?」て聞いてくれたので
それを気に入りました。

で、ほとんど即決で決めて購入しました。

早いです。

最近、なんでも早いです。

超、スピードです。

いろんなことが早くなっています。

実際、早くないと。

だって、老化するごとに
ブルートレインのごとく、時間感覚が
早くなるんですよお。

早くしないと。

人生は、アッという間に終わります。

もう、人生の、後半を生きてますから。

はい。

ではまたあ。

統合失調症患者をして言わしめた言葉「していらん!」の意味。

今朝、散歩をしていたら、突然ひらめいた
「していらん!」という言葉。

これは、私が当時、結婚直前に、無理がたたり
入院となり、ある精神病院で入院生活を送っていた
ころの話。

最初は、だいたい、興奮を抑えるために
「留置場」とでもいう感じの、いわゆる
「独房」「観察室」というのですか?
に入るのですが。

それを経て、集団に入っても大丈夫になると
大部屋に移ります。

いわゆる、新興宗教に走り、毎朝、
なんか、よーわからん、唱えながら手を合わせる
人もあり、「あんた気に入った」とかいきなり
いってくるかと思えば、また急に「ボケカス扱いされたり」
と、いろんな人がいたのですが。

通算15年入院している、と聞いたときには
「どびっくり!」しました。

信じられん!

何が悲しくて、こんなところに15年もおらないかんの?
思いましたが。

いろいろ家庭の事情とかあるのだろうな、
と、後では思いました。

だいたいが、入院は、一時安全のために
入るもので、2か月もいれば大丈夫なのですがね。

で、そこで、その15年間、入院しているであろう
患者さんが言っていた言葉に驚いた。

「していらん!」

げ!

なんだ?その言葉、はじめて聞くが、
なんとなくのニュアンスで、なんとなく
わかってしまう。。

ものがある・・。

で、その言葉の意味を今取り出して
考えてみた。

「していらん」とはつまり
「してほしい」が、「いらない」
という意味?かな?

「してくれんでええ」と「それがいらない」
という意味かな?

「してほしい」んだけど「いらない」
て意味かな?

なんなら、もいっちょいって、
「したいんならしてもええ」けど「いらんわ」
かな?

う〜む解読は難しいが。

これを、うちの母で言い当ててみようと
考えました。

うちの愛媛の実家で一人暮らしをしている
母は、元来の強気な母です。

いわゆる「肝っ玉母ちゃん」よろしく、
「どえらい、母ちゃんです」はい。

その、うちの母は、若いころから耳が遠く
聞こえにくい。

原因は、よくわかりません。

と、鬱です。

の、母が、もしこの言葉を使うとしたなら
「そんな同情した顔で私を見るなら
そんなもん「していらんわ

でしょうか。

というような感じかな〜。

と思いました。

う〜む。

統合失調症患者をして、いわしめたこの言葉。

は、なかなかに深いなあ、と今更ながらに
と思ってしまった。

ではまた。

成功者は相手の気分の良い話を選んでする

最近、自分の中でヒットしているのが
「愚か者ネタ」(笑)。

自分のことを例題に揚げたらきりが無いくらい
出てくるネタで、この話題は、まさに
「ネタに尽きない」。

ふむふむ。。

なんの自慢かわらない朝があけました〜。

ちゃらり〜。

きらり〜と。

お国自慢、息子自慢、会社自慢、のど自慢、
揚げればきりが無い、「自慢話」

先日も、その話題で、友人と話していましたが、
「自慢話をする人は嫌われる」という話をしました。

最初は、我慢して聞いてるけど
だんだん「またか〜」となり
「はい。はい。どっかよそでやってくれる〜」

となる。

だいたいがそう。

聞いてるほうは、なんの信憑性も無い話に
飽き飽きする。

それで、こちらに、なんらかのメリットがるなら
まだ聞いてられるが、「あなたが優越になりたいだけでしょ」
て、もうそんなのは見えているから。

面白くもなんともない。

成功者になるような人は
「人の気分の良いようにしか話さない」
と聞いたことがあります。

つまりは、相手の気分が良いのは
自分が気分が良いことだから。

それはイコールなのですねえ。

わかってらっしゃる。

はい。

とうことで、気分良い朝を、今日もむかえて
一日を、気分良く過ごしたいですね

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。