2015年09月25日

話題の犬の着ぐるみ

今テレビで話題の、犬の「着ぐるみ」
を昨日、ペットショップで購入したのだが、
(例の、犬が足に前足を通して、で、別の
動物になりすまして、いかにも二足歩行で
歩いているかのような、獣のような
ぬいぐるみ)

うちは、それの「ペンギンバージョン」。

UP!に着せたら小さくて、足がつって(笑)わーい(嬉しい顔)

おかしかった。

だいたい、サイズ図ってから買いなさいよ!
と自分に突っ込みを入れる・・。

が、あとの祭り。

はい、学習しました。

って本当かなあ?

たいがいが忘れて、また時間差で同じことしてる
パターンが多いのだが、私の人生で、かなり
この比率多い・・。

で、なんでまたこんなこと書いているか?
と言うと、そのペンギンの着ぐるみを
今日、サイズ交換してもらいに、
わざわざ昨日、友人との女子会の帰りに
寄ったモール内の、ペットショップへ
行くのが面倒で、行こうかどうしようか
悩んでいる。もうやだ〜(悲しい顔)

だいたい、一つの用事に加算して
上増しで用事をくっつけて余計に増やして
その比重を重くして、さらに行けなくする
自分のこの気質・・欲張り気質。。

に、さっき気づき、一つ減らしたら
少し気持ちが楽になったが。

いや、もう一つ加えていたので
2つ減らして、一つだけにしたのにも
かかわらず、やはり行きたくない。もうやだ〜(悲しい顔)

雨なのと、ちょっと距離があるのと・・。

気分的にも、ちょっと今日は微妙に
落ち込むことがあり、あまり前向きでない。

で、友人のブログの書き方を真似て
書いているのだが、自分も自分の心の
動きを、よおく見てみると、いろんな
迷い迷う心や、「行こう」「行きたくない」
で右往左往する心が、けっこう日々あるのだなと
気づいた。

この考える時間に、かなり時間を食って
実際の行動が、なかなかできない
ということも多いし、やることを無駄にする
ことも多い。

「なんで」て、私はこの「なんで?」という質問が
多いのだが、「なんで」ほかの人は、割とすっすと
迷いがなく行動できているように見えるのだが、
それはなんで?なの?とか・・。

子供の「なぜ?なぜ?」攻撃のように
「なんで?」を連発する。

ハーブティーが今切れていて、
飲んでいないが、そうすると本当の自分の心が
表面化してきて、やっぱりな、と。

ごまかしの自分じゃないか。と思う。

ハーブティー飲んでると元気も出るし
いらない雑念まで無くなるから、
ほとんど「依存」状態で飲み続けているが、
これが本当にいいことなのか?
疑問なところがある。

私にとっては「依存」になるから
よくないのではないか?
とか思いながらも「依存」だから
止められないでいる。

だが、経済状態もあれだし、
止めようかとも思っている。

世界が変わってしまうかのような
恐怖がある。

ハーブティーを止めたら。

それこそ、良くないことではないの?

よくない感情、心が出現していると
いうことではないの?

こんな心があり、悩んでいるというのに
本当に「良い」と言えるのだろうか?

迷いの渦の中にいる。

答えの出ないことに、もう数年考えあぐねている。

馬鹿らしいといえばバカらしい。

こう書いていると落ち着いてくる。

だから書いている。

誰に聞くわけにもいかないし
誰も説いてはくれない、この問題は。

だから自分で答えを見つけなければと
思っている。

そうしていつか誰かに「気づくのが遅いよ」
と指摘されるのが落ちだが・・。

いつものパターン。

またか。

だって仕方ない。

聞き方も誰に聞いていいかも
分からないのだから。

問題を放置した、と言われればそれまでだが
人間できることとできないことがあり、
また今できることと、今はできないことがある。

だから仕方ない。

と、またのたまわっている。。
posted by さつき at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛犬マルタとのふれあい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。