2015年10月31日

「機動戦士・格納・長期保存タイプ?」

朝から恐縮ですが、主人のチャームポイント
言いますか、私と気が合い、気に入っているところは
「真顔で面白いことを言う」ところで(笑)

そこが、私のツボにはまるタイプで。

はい。朝から恐縮です。

今朝、主人お迎えだから、テンション上がってます。

はい。恐縮です。。

私は、どちらかと言うと「人が受けるより
先に、自分で言って受けている」奇異なタイプの
人で。

一人で、あらぬ方向を向いて(←このあらぬ方向を
向いて、というところに別段意味は無いのですが)、
(西の方角とか、そんなことは決まってないのですが)、
どんなタイミングでも笑える、という特技を
持っています。

それに健忘症なものだから
友人にも「夫婦ケンカは犬も食わない」と
言われるほど、「夫婦ケンカ」で、友人を巻き込み、
夜中に電話して、たたき起こす騒動をしておきながら
次の日、優雅に主人と過ごして、明るい声で
電話すると、友人に激怒された、という経験があり。

それくらい実は「健忘症」になってしまい。

が、友人の言うところの、女性特有の
「長期保存、格納装置」は私も一応
女なんで(笑)、保持しているようで(笑)

なんや、「機動戦士ガンダム」みたいな
ニュアンスやなあ、て、使う言葉が
めっちゃ、古いのは、アラフォー世代を
通り過ぎようとしている、おばちゃんだからして
許してん。

↑色気出してはる。。?

で、けっこうこれでも、幼児受けが良かったり、
自惚れですが、「若者受け」も良かったり、
してると自分では思ってるんですが。

「幼児受け」が良いのは「内面が幼児」だから
それは、致し方ない、として(笑)

友人が「永遠の5歳児」と言っていますが、
私は、「幼児受けの良いおばさん」とでも
言っておきますか〜。

なんか、自分のテーマ、あまりうまく
しっくりくるのなくて、まだ考え中です。

友人に言われたのは「負けん気の強いところは売りになる」
と言われて、それは一つ取り入れようかな
と思っている。

そんなこんなで、お迎えの準備します。

ではまたあ。
この記事へのコメント
思い出しましたが…

その振り幅についていけない!みたいなことを言われて、妙にひっかかっていましたが…

これを読んで思い出しました。いいたいことはひとつ、
『それは…あなたの方が、上手(うわて)です!』かも(笑)

影響を受けやすい、という性質が、メリット・デメリットどちらに傾くかは、
どういう人からの影響を受けるか、つまりは誰といるか?が大きくなると思います。

振り幅の少ない、安定している人から学ぶことが、きっとたくさんあると感じるし、
週末しか帰ってこられないんだから、ご主人からいろいろと吸収して下さい。
Posted by みゆき at 2015年10月31日 16:28
(笑)はい。主人は安定していますから。。

いつも、コメント、ありがとうございます(^^;
Posted by みゆきさんへ:さつき at 2015年10月31日 18:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。