2015年11月17日

心身を安らげるために

日曜に、ご近所の奥さんのお宅で
話をしていて、思ったが、
奥さんも、別れた友人のことが
気になるらしく、どうしているかなあ
ということで話されていましたが。

そのお友達が別れるときに、
「もう、お互いに自分のことをしましょう」
のようなことを言われたと。

奥さんは、おせっかいではなかったと
思うが、友達の相談ごとに乗っていたから
心配で、と言われる。

その話を聴いていて、思ったが、
私自身も、人のこと、よりも
自分のことで、まだまだできてないことが
ある気がした。

もっともっと足元に目を落として
自分のことをする必要があるのかなと
思った。

本当は、このブログを書くことよりも
もっと、近日しなければならないことや
あと、自分自身への投資や、
準備や、そういったことをしなければ
と思う。

「やる気が無い」ことを逃げの方策に
していないだろうか?

だったら、なぜやる気が起きないのか?
考えるとか。

昼間も自分と自問自答していた。

いろいろと自分と対話してわかったこともある。

それから、機械類に囲まれている
この日常から抜け出し、本当、一日中
森林浴をするとか、ぐらいしてもいいと思う。

機械に囲まれすぎてると、心理的に圧迫感を
感じる。

だいたい不自然だ。

これで人間の心身が安らぐはずがない。

頭内爆発音も、いまだ時々発生している。

考えてみなければならない。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/429786372
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。