2016年01月20日

「準備をしておけば」そんなに困ることも起きない

買い物、買い方も変わりました。

洋服には、一切目がいかないし、
ほとんど洋服売り場に足を向けることもないですねえ。

ストッキング、靴下も、あれば買う必要ないし、
気にもとめない。

この「気にもとめない」、というのが
意外に「時間節約」になるんだということを
また発見しまして

あと、雑誌や本といったものも
必要なものしか観ないし。

足早に過ぎていきます。

テレビは、もともと、ほとんど観ません。

最近は、ニュースとかは、少しは知っておいた
ほうがいいかな、と少し観ます。

あと、AKBくらい知っておいたほうがいいかなと(笑)

つけると、たいてい、「今、自分が欲しい情報」
が流れているので、特に選ぶこともないです。

考えない。

が、私の主義です。

番組表も、ここ数十年観たことないです。

でも、いつも、観たい番組ばかり観ています。

しか、観ません。

物事をするのに「選ぶ」癖をつけると
「自分の欲しいもの」しか手に入らなくなります。

それは「選ぶ」癖がついているからだと思います。

買って、まず、これいらなかった、
と思うものが少なくなりました。

もし、いらないものを買ったとしても
「あ、また学習できたな」と前向きにとらえるので
「散財した」「失敗だった」とはとらえません。

マイナスに思うことをやめたのです。

その失敗があったなら、次の学びに変えればいいだけです。

すると悩んだり後悔したりも無くなるので
これもまた「時間の節約」になります。

以前は、悩むことが多く、その割には
問題解決にいっこうに乗り出さないので
問題が山積み状態で、前にも進まないで
滞っている、という状態が、いつまでも
続いていたなあ(笑)

言葉も、まとめてしまいます。

相手の言葉を、聴いて、それをまとめて
答えを出します。

できるだけ、言葉も短くするように
返答も、短くします。

お誘いして、場所決めて、何時に、
ていうのも、その場でだいたい決めてしまいます。

「明日会いましょう」とか平気で言うので
相手が面食らうときあります。

だいたいが、いくら段取りを練っても
会えない人には会えません。

が、会える人には、すぐにでも会えます。

そんなものです。

「もうつながった状態でいる」と言えると思います。

その人とは。

二つ返事です。

相手が、とても忙しい人なら別ですが。

そんな人とでも連絡がよくとれるというのは
それも相手とつながっているからだと思います。

人生なんて、短いんだから、
雑多なことに時間をとられていたら
それだけで、時間が過ぎてしまいます。

無理にする必要のないことはしなくていいし。

どんどん、はぶいていいし。

が、丁寧にするところは丁寧に。

これが私の中の流れとなってきました。

そうすると、気分良いことしかおこらなくなり。

しかも、相手に無理も言ってません。

あきらめも早く、「ダメ」なら、
「あ、そう」そんな感じです。

嫌なこと、無理にやってもらう必要ないし。

だって、「無理は無理」ですよねえ。

別の方法考えればいいだけだし。

だいたいは、事前準備を、十分丁寧にしておけば
その場になって困るということも
あまりありません。

何かが起こる前に、もう手を打って
種も蒔いておくのです。

来るときのために。

ふだんからやっておけば
慌てることもないのです。

ということで、今回のお話は
「準備をしておく」でした。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/432773116
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。