2016年04月01日

食べ物依存とその対策

食事依存になって。

なんとか。。という一つの症状かもしれないが・・。

お腹がすいてないのに、食べてしまう。

さみしい。なんとなく、口に物を運んでしまう
とうのもあるかもしれない。

食べることが、一番早く幸福感を得られるし。

インターネットで調べると、
ストレスがあると、味の濃いものや
脂っこいもの?を選びがちだとか・・。

甘いものもそうかな?

あと、睡眠が良くないと、食欲を減退させる
ホルモンが減り、食欲を増進させる
ホルモンが増えるとか・。

もしか?それが原因かも?

私は少ないときでは、3時間くらいしか寝ない。

でも、昼寝だと得に感じるが、
目が覚める間際に、ぐ〜んと、疲れがとれる
感覚がするのだ。

だから、疲れはとれていると思っているのだが。

昼間は、なんなく元気に過ごせるし。

それでも疲れが溜まっているのかなあ?

食事をとることでストレスを解消しないほうが
いいらしい。

何か別のものに夢中になるとか。

なんだかなれないのだよなあ。

音楽を聴いたり、はしているが。

運動もすればいいのだろうが。

スイミングは定期的に通おうとは思っている。

一人だと続かないかな??

夕方ころから眠くなり、寝てしまうのは
いただけないなあ。

癖がついている。

すると、一番大事な、ゴールデンタイムに
睡眠をとれない。

夜中に、お風呂に入り、ようやく3時くらいに
眠りにつく感じだ。

気まますぎるのがいけないのだろうか??

仕事を持つか?

以前から考えているのが、パソコンの仕事だが。

今、ある役割もしていて、
無報酬だが。

だから、そちらのほうが軌道に乗るまでは
そちらを、がんばるつもりでいるが。。

家のほうも、かたづけがまだ全部済んでおらず。

昨日、カタ付けを少し。

なかなか前に向いて進まないのだが。

お酒を飲むと、どうもイライラが始まるらしい。

はやり止めようかなと・・。

対策としては、今考えているのが
「酵素」を摂取すること。

それから、睡眠を整えること。

運動をすること。

あるいは、目標を決めてしまう。

自律神経の乱れもあるのかもしれない?
と自律神経を整えるCDも毎朝聴いている。

できるだけ、外に出ること。

季節を感じること。

大声を出すのもストレス発散になって
いいかもしれない。

いっそのことカンフーでもはじめるか?

前期の講座に、フィットネスが無料で
あったなあ。回覧板に。

回ってきていた。

また中途半端になるかなあ??

なんにもしないよりはいいと思うけど。

最近、多少マイナスに陥るから
石井裕之さんのダイナマイトモチベーションの
CDをまた聴いていくか?

ある自信をつける方法も最近知った。

それを実践するか。

セラピーも受けたいし。

まだまだやりたいこと、たくさんあるなあ。

こうして書きだしてみると。

また、長くなるので、このへんで。

またあ。
posted by さつき at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 依存症と私 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。