2015年10月30日

ゆうるりしているとタイミングよく回っていくよ

夜7時に寝ついて、夜中1時ころ起きる。

これは定着してきた。

ただ、ソファーでまだ寝ているが。

寝付くのは早い。

すぐ眠くなる。

起きるのも早いが、トータルで
6時間は寝ている。

ここ数日だが、6時間寝ている間、
一度も起きないというのが良い。

前はちょくちょく起きていた。

というのも、もしかしたら?
日中、外出や散歩などをして、動くこと
日の光を浴びること、が良いのかな?

気休め?でもあるが、「塩麴」を最近は
食べている。

「塩麴」を食べると、不眠に良いらしいと聞いたので。

自分が良いと思うこと、思い込めばそうなるので
その効果も出てくるかな、と思う。

あとは、波の音を聴くこと。

朝晩聴いている。

とても癒される。

ある人の送られてきたメールを読み
なんか気づいたことが。

「ゆうるりとしていたら、タイミング良く
まわっていきますよお」と。

ああ、そうか、と思った。

また、ゆうるりしてみよう。
posted by さつき at 02:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 睡眠障害克服に向けて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月06日

あの人なら間違った道は行かないと信じているから

2日ほど続けて、5時間睡眠だったろうか?

昨日は、いつもながらに来る、7時間睡眠、
まとめての睡眠が、短時間睡眠のあとには来る。

それも、トータルで、だが。

夜中に2回ほど目が覚めた。

そして、また寝る、を繰り返す。

しかも、ソファーで眠るが。

主人も、この間、ソファで寝ていた。

たまに寝るのはいいだろう。

ソファはソファで、寝るのには
それなりのメリットがあるのだ。

やはり人間、何かしらメリットがないと
やらないから、一見、マイナスなように
見えることにも、それはその人の
メリットがあるから、止めないのであって、
利はあるのだ。

ソファで寝るのは、「すぐ寝つける」とか
「そのまま眠れる」とか「けっこう楽」とか、
メリットがある。

携帯、LINEが依存症だなあと
感じるのは、最近、連絡が蜜だった
友人から、少し既読が遅いだけで
心配になる。

これは、携帯だけでなく
「人間」にも依存している、しょうこかも
しれない。

でも、私の場合、だいたいが
「好きな人」でないと、そうはならない。

過去、あったが、お世話になった
社長さんに依存してしまって
あのときは、きつかった。

社長さんなのに、普通に仕事中に
けっこう頻繁にメールしてしまって。

「気づき」としょうして、メールを
送ると、褒めてもらえるので調しに乗って
どんどん送ってたら、友人に指摘された。

「相手の時間を奪っている」と。

しかも、相手は当時年収3億円稼ぐ
会社の社長さん。

「時給に換算したらいくらだと思ってるの!!」
と、友人に指摘されたが、やまらず・・。

依存症とは、それだけやめられないものなのだ。

私のその行為も、怒りもしない優しい社長さんで
「気が付いてくれると信じています」と言われる社長さんで。

3・11の地震のときも、みんなが一気にトイレットべーぱーや
ティシュを買い占めたことを指摘して文章で流し、
自分は、震災で苦心されている方に
手袋?だかの支給をされて。

本当に頭の下がる思いがしたものです。

その社長さんに教えられたことは数多く、
今でも私の中で、その教育は息づいています。

幸せになる法則があり、それは
まず「自分を一番に幸せにする」
次に「家族」その次に「親戚」次に「友人」
次に「社会」「世界」という順番です。

で、この順番は基本、崩さない。

そこがポイントです。

その法則を円に描いて図式したものを
見せてくれたものがいまだに私の記憶の中に
残っていて、忘れられず、それだけは
今まで忠実にやってきました。

社長さんは、私とわかれるとき
「さつきさんは、人生の成功者にはなれます」
と予言を残していってくれた社長さんでした。

そんな社長さんと一緒に目標を追っていたのに
結果、裏切るような形になってしまい、
あのあとも、お手紙やいろんな形で
謝りもしたですが、どうしても自分の中で
その不満が残り、解消されず、
自分が許せず、何年も自分を攻め続けました。

いつしか、それは自分が幸せになることでしか
恩返しはできないのではないか?
という考えにいたりました。

そうして、ことごとく、約束を破ってきた
私が、まず最初にやったことは
石井裕之さんの『6か月間ダイナマイトモチベーション』
の教材をやり遂げることでした。

健常者とて、やり遂げるにはむつかしい
CDを、各2セット、全部で12枚あるのを
繰り返し聴き続け、ジャーナルにも毎日
気づきを書き続け、ジャーナルは私の文字で
いっぱいで、おまけにいつものように
何書いてるんだか分からない(笑)

「これだけはやり遂げた」という思いがありました。

社長さんにも、一緒に目標を追っていた
友人にも、「果たせたよ」の思いでした。

最後までやり遂げるのに、ゆうに1年と6か月かかりましたが、
それでもやり遂げたことには間違いない。

なんでも続かない私の、克服課題だったので
充分に、課題はクリアできた感覚がしました。

その後の人生にも、影響を落とし続けてくれている
『ダイナマイトモチベーション』です。

人生には、これがあればすべて安心、
ということはありませんが、
すべてが無い無いずくしの、
ダメダメ人生だった私の
唯一、誇りとできることでした。

何よりも、本当は社長さんに
知らせたい、思いだけれど
今は、これでも知らせられない。

私の果たす課題は、まだまだこれから先も
続きます。

互いの人生、違う人生を歩んでいたとしても
どこか、この空の下で、互いの道で
がんばっていること、その存在を
今も感じることができるから。

それは「あの人なら間違った道はいかない」
とどこかで信じているから。

そういう人が周りに多ければ多いほど
幸せな人生ではないかな、と
私自身は思います。

長くなりました。

またあ。
posted by さつき at 05:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 睡眠障害克服に向けて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月05日

ショートスリーパー?5時間睡眠

自転車と、ランニング的なことを
はじめて、少し状況が変わってきた感がある。

就寝時間も、起床時間も、ややまばらながら
5時間睡眠というのは定着してきつつあるかなと。

昨日は、昼間、眠気がきそうなこともあり、
4時ころに、コーヒーを飲んでしまったが、
それでも、夜眠くなったのは、7時。

7時には、歯を磨いて、眠っていた。

かなり、寝就くのは早い。

速攻で眠くなるから
ややもすると、歯磨きまで危うい(笑)

お風呂は入らずに眠ることもある。

昨日は、昼間、シャワーを浴びたが。

寝就けない夜は、ゆったりと
長湯につかる。

依存については、やや気づきはじめた
こともある。ひらめき

それについては、また『依存と私』の
カテゴリーのコーナーで書くことにして。

では、またあ。手(パー)
posted by さつき at 03:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 睡眠障害克服に向けて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。