2015年09月18日

一日心地よくいたいから。

昨夜は、睡眠時間は6時間。

昨夜は、眠剤に頼った。

時には、眠れない夜は眠剤に頼る。

そうしながらも、睡眠を調整していって
みようと思っている。

夜中に一度起きるのも、癖で嫌なのだが、
トイレに起きるから、仕方ない。

昨日も、夜中1時ころ目が覚めて
トイレへ行った。

それから眠剤を飲んで、よく眠った。眠い(睡眠)

昨日、おとといが、一定の8時間睡眠で
眠りに就く時間帯も同じ午後7時だったから
安定してきたのかと一瞬思った。

私は日中がわりに楽しくて、
眠より起きていたい人で、
たまに眠りに就くとき、明日の朝が
楽しみすぎて眠れないときがある(笑)

それも高じると、眠よりずっと起きてよう、
となるので、これは危険だなと思っている。

で、考えたが、正常か正常でないか?
の境目は、明日が楽しいから体の疲れを
とって明日を楽しみに眠ろう、
というのは正常で、起きているのが
楽しいから眠らないでいよう、というのは
正常でない気がする。

起きていたら、それだけ体は疲れることは
わかっているのに、それができない状態
というのは、ドーパミンが出すぎているのか?
なんなのか?わからないけど少し興奮状態に
あるのかな?と。がく〜(落胆した顔)

通常、勤めに出ている大人なら
明日の仕事のためには体を休めるために
ちゃんとベッドに入り、眠りに就くし、
仕事のことを考えるのは「まとも」だと思う。

が、私のように、ひがな一日、
何をやっても自由、となると
ついついだらけて、眠のを先延ばしに
してしまいがちだ。

が、これもいろいろと経験してみて、
やはり規則正しく生活することは
「快」にもつながるし、これは良いことなんだと
脳が認識しはじめている。

いつまでも若くないし、
「徹夜マージャン」よろしく、なんて
いう風に、「徹夜勉強」よろしく、なんて
いう風にはいかないよなあと。

それにいつも健康でいることの
「心地よさ」というのも実感しはじめている。

いつも朝は、納豆、酢水、イリコ、野菜サラダに
オメガ3の油、をとっている。

この習慣がついて、一日がとても
快調に過ごせるようになった。

一時無かった、舌の味覚の感覚も戻ってきた。

イリコに、「シラス」もよくとるようにしている。

あと、肉派から魚派に変わった。

豚肉など、ビタミンBも大事だから
ときには接種するのも大事だが、
さほどとらなくても大丈夫な気がする。

それよりか、コレステロールの少ない
魚にしたほうが、脂肪もつきにくいし。

まだ、炭水化物も多いし、お菓子も
まだ習慣しているが、これは徐々に減らしていこう。

コーヒーが体や脳に良いのか?
まだ疑問なところで、機会があったら
健康に詳しい人に聞いてみようと思っている。

美容関係の友人も最近できて、
多少だが、コスメにも少し関心を持ちだした。

最近気になるのは、朝は洗顔をしない、
という方法。
意外に良いのかもしれない。

女優の吉瀬美智子さんも、実行していた。

吉瀬美智子さんは、肌の油脂の状態をみて
朝の化粧水を調節しているらしい。

私も昨夜は、ゆっくりと乳液を塗るなどして
大人の女の夜を楽しんだ。にっわーい(嬉しい顔)

花はオレンジの花にブルーの花を加えたものを
今飾っている。かわいい

素敵な色合いに気に入っている。

この雨の一日が花のおかげで、爽やか、
気分いい!です。
posted by さつき at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 睡眠障害克服に向けて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月15日

睡眠日記をつける。

今日は、歯の痛みもあってか、
昼間、3時間くらい眠った。

今眠気がこないから、12時に寝ようか。。

やはり眠気がくるのがランダムだなあ。

数日前から、発達障害支援センターの
方にアドバイスいただき、
日記をつけている。

が、ノートに書くのは忘れがちに・・。

一日を振り返るのと、あとで見返したり
つけることだけでも、バランスがとれて
くるかも、ということだった。

加えて、睡眠日記をつけようかと思っている。

仕事のことを少し考えないでもないが。

昼間、決まって外に出ないから
夜決まった時間に眠気がこず、
体内リズムが崩れるのかな?と。

とにかく、このランダムな睡眠時間を
一定に保つように努力してみよう。

おやすみなさい。
posted by さつき at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 睡眠障害克服に向けて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

睡眠障害への克服に向けて。

今現在、朝の4時。

さきほど、3時に目が覚めた。

昨日、自分が、不眠症ではないか?
と書いたが。

しかも「不規則睡眠・覚醒症候群」ではないか?
と。

自分は、自分にレッテルを貼る癖があり、
また、病院の医師でもないのに、
勝手な病名をつけていた・・ことに気づき、
単なる「不眠症」ということにした。

昨日は、8時間眠れたし。

しかし、早い寝つきで、7時から寝ていた。

ご飯も食べずに。

こういった、不規則な生活が、
だいたいは不眠症に陥る原因なんだと思う。

今朝インターネットで見たが、
0時までは床に就かない、などの
対策がとられていた。

要は、体内リズムが戻るまでは
決まった時間に床に就くという
習慣をつけることだなと思った。

しかも、昨夜もやってしまったが
ソファーで、部屋の電気をつけたまま
3時まで寝てしまった。

しまった〜、またやった!と
思うのだが、眠りに就くのは意外に早く、
寝就くころは、数秒で意識が無いのだ・・。

ことごとく、この自分の行動に、
あきれている。ふらふら

主人がいる週末は、こんなことはなく、
ちゃんとした時間に、ちゃんとベッドに就くのだが。

これも、都合勝手な自分の性格なのか?

主人の前では「良い子ちゃん」にしている、
学校の生徒?のような・・。

支持魔の主人にはさからえないところがあり・・。

本当のことを、主人に言ったほうがいいのか?

でも、なんでも問題は自分で解決して
自分のことは自分でやり、責任も自分でとるのが
「自立した女」、という定義のある主人にたいして
いつも、こういった自分の体調の不調のことは
言いにくい・・。

「自分で管理しろ!」といった感じだ・・。

だったら、言わないほうがいいし・・。

いらぬ心配もかけたくないし・・。

とにかく、睡眠障害専門医に行くことも考えたが、
『自分でできる「不眠」克服ワークブック:短期睡眠
行動療法自習張』という本を購入してみることにした。

専門医に行くと、お金もかかるし・・。

東京に行かないと、専門医は、あまり無いし・・。

とにかく、体内リズムを改善することを
念頭に、がんばってみようかな、と考え中。

今日は、「きょえ〜」な前歯の抜歯。

主人には、「麻酔するから痛くないよ」と
メールもらっていて。

そうよ、そうよ、と自分を慰めている。

しかし、前歯4本たしか差し歯つながってるて、
前の歯医者で言われたと思うのだけど
一本抜く、なんてできるのかなあ?

先生はできるように言ってたけど。

今日聞いてみよう。

では。手(パー)


posted by さつき at 04:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 睡眠障害克服に向けて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。