2016年04月09日

宣言癖!を解消・現実に仕向ける!

気付いたが、やはり、お酒を飲みだすと、
ときどき、怒りが勃発するし、物をどこに
置いたか?さっき、ふと置いた場所の記憶が
頭から抜けて、探し回るという現象が起きるので
お酒を極力飲むのは、やめることにした。

飲んでも、一か月に一回くらいにするとか。

あと、最近はじめたことは、DHAの
サプリメントを毎日3粒づつ飲みはじめた。

まだ、はじめたばかりで効果のほどはわからないが。

何かのきっかけで、DHAが良いとあり、
飲むことにした。

前から、私は魚が苦手で、あまり青魚を
口にしないので。

ファーストフード、インスタント物も好きで
いまだに時々食べるし。

近所の、ドラックストアにちょっとしたものを
買いにいくが、そのときに、店についたとたん
一瞬、何を買いにきたのか忘れる現象も起きはじめ。

やはり気になるので、これらのことを続けていって
みようと思っている。

あと、物の配置。

これも定位置を決められず、決められないから
どこに何がある、と頭の中にいつまでたっても
入らず、わからず。

ああ、あそこにあったはずだけどなあ、
とうる覚えで、いつも、そんな感じ。

そんなものだから、物が見つからないと
すぐあきらめてしまう癖がついている。

だから、まず、整理整頓、物の配置を決めてしまい、
頭に入れる。

これは、もう、5年ほど経過する、近藤まりえさんの
魔法の片付けが、いまだに終了していないのだが。

それを完遂するのが、目標なのだ。

途中でやめると、次に腰を上げるのが
重たい重たい・・。

これは、教訓です。

で、最近、すぐに取り掛かるというのが
後退してきたので、また石井裕之さんのCDを
聴き直すか、と考えている。

ブログに書く内容も、こころなしか
マイナスな内容が増えてきたし・・。

モチベーションを上げるものだが、
それだけではない。

ちゃんと能力開発にもなる。

が、もしかしたら、先日読んだ本で気付いたが
私の中に、まだ解消されていないマイナス要因
あるのかもしれないと思った。

それが、足を引っ張り、前に進ませないようにしてい
るのではないだろうか?とも考えた。

そうだとしたら、まずそのマイナス要因から
取り除くことが先決だなあ、と考えている。

ときどき、読む、「心の浄化」メルマガ、
「アダルトチルドレン系」の、も参考になる。

どこから取り掛かればいいか?少し悩むが
どこからでもいいから、改善していきたいと思う。

ある目標を立て、ある方にも宣言して、
あれから、9か月がたつが、目標の期限までには
ほんとうは、もうあと3か月しかない。

それから、友人にも、ある目標を書いた
紙を写メで送り、この約束を破らないために
見ておいてほしい、とメールしたのだったが。

それも、まだほとんど進められていない。

今思い出している間に、意識のある間に
形になるように、なんらかの行動をとっていきたい。

ではまた。

過去世は犬?

やはり、夜中に起きているのは、しんどいので、
眠剤などで調整して、夜10時くらいからは眠るように
心がけるようになったが。

今日は、2時前に目が覚めて起きている。

昨日は、主人が仕事で疲れていたのか?
帰宅後、あまり口をきいてくれなかったから、
私も寡黙になり、黙っていた。

そしたら、数時間して、食事が終わるころ、
私の髪を切ったことに気付き、「髪切った?」と
声をかけてくれて、うれしかった。

それから、会話がほどけていった。

主人に言おうとしていたこと。

実は健康診断の正式な結果が届いたのだが、
血尿が出ていたことがわかり。

白血球の数値も、あまり良くなかったようで。

腎臓系?泌尿器系?が悪いようだ。

いつもの眼科以外では、その泌尿器系だけ
だったのだが。

2・3か月うちに再検査とあったのは。

主人が心配するかなあ、思って、こちらも
心配だったが、「検査したらいいよね」と
軽く言ってくれたので、ほっとした。

犬も、台所にウンチしたり。

あと、上のお兄ちゃん犬、マルタは、
心なしか、おしっこが黄色が濃いので、
今度、動物病院へいったら、調べてもらおうと
思う。

マルタも、もう今年の6月で7才になるし。

健康面気を付けないと。

犬も人間も、健康面気を付けないとならない
歳になってきた。

up!は、まだ2才きていないが、
水を飲む際に、いつもむせるので
気管支のほうが、悪いのか?
それも調べてもらおうと思っている。

犬との主従関係も、どうやらできてないようだし、
お兄ちゃんは、最近、ストレスで、暴れだすし、
運動量も足りてないのかもしれない。

動きまわしたら、主従関係もできてきて
疲れもするから、暴れなくなる、とインターネットには
あった。

トイレの失敗は、犬のテリトリーを狭くする
ことで解消されるようだ。

家の中で、動く範囲が、広く自由すぎると
どこにでも、ウンチをしてしまうようだ。

工夫しようと思う。

自分の、なわばりを意識してのことかもしれない。

あとは、ペットショップの方にやはり
相談して、しつけ教室があればしつけ教室に
しばらく通いたいが。

トイレにも、ちゃんとできず、頻繁に、
おもらしをするようになってきてしまった。

これは、放置していたのではいけないなと
思いはじめた。

そんな中、先日、ペットショップへ行ったら、
また、かわいい、ちびちゃんを見つけてしまい。

今流行りのミックス犬の、今度は「マルクッス」
マルチーズとダックスンドのミックス犬だ。

飼いたいと思い、一度は主人にお願いしてみたが、
今度はダメなようだ。

三匹もは、ダメかなあ、大変かなあ、とも思う。

かわいさに、ついつい誘惑に負けてしまいそうになるが・・。

トイレも、散歩も、シャンプーも、なにもかも
大変だよなあ・・。

それでも、飼いたいと思うのだから、よっぽど
犬が好きなのだなあ、て自分でも思う。

愛情が、もっともっと欲しくて。

かわいがりたくて、かわいがりたくて、仕方がない。

動物は、とっても好き。

離れられない。

過去世は、犬だったんじゃないだろうか?と思うほど・・。

が、かわいい、かわいいだけじゃいかんよなあ。

しつけ、ちゃんとしないと・・。

ふむ。ふむ。

2016年04月08日

美容院で老婆心が・・。

凝り固まってるような気もするし・・。

少し前よりは、人間付き合いも、わりにしていて
リアル体験もしているが。

いまだに、携帯、パソコンから離れられないし。

ほぼ、数年前と、たいして生活は変わってないようにも
おもうが・・。

昨日、おととい、髪を切りにいった。

少し変化を、と思い、カラーを前髪に施して
いただこうかと思ったが、美容師さんとの相談で
今の前髪の二本の、茶色に抜いたラインと
色が混ざり合って変な色になったらいけないので、
やめた。

美容師さんは、いつもの美容師さんではなくて、
少し若い美容師さんだった。

どこでわかったかと言うと、聖子ちゃんカットが
昔はやった話をすると、「小学生でした」と言い。

「そうだよね〜、私より、うんと若いもんね」
と、言うと、そんな感じで・・。

でも、なんだか年齢不詳で、何歳くらいなんだろう?
と少し思った。

20代?30代?どちらにも見える。

きっと大事に育てられたんだろうなあ、
て、いかにもそんな感じの子で。

かわいいなあ。

おばちゃん、若い人から刺激もらいたいから
こっちの美容師さんに、のりうつり(どろどろ〜)、あ、違った、
移り替えしようかなあ。

丁寧で、技術も、若い人のほうが
良い技術をもしかしたら、持っているかもしれない

て、なんとなく思ったりした。

話ができる人がよかったが、
今までは。

その若い美容師さんに、カットしてもらって
老婆心というか、「実験台にしてもいいわよ」
「大きくおなり」みたいな、広い心になっちゃったりして。

「もっと自信をつけなきゃ!」とか、
いろいろ、心でエールを送っていた。

やはり、老婆心ねえ。

私も歳をとったわ(笑)

ある意味新鮮だった。

前髪は、茶髪が、伸びきるまで待つことにしたが、
彼女に、髪染めてもらいたいなあ、なんだか。

という今は気持ちだ。

ほんじゃまいか。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。